広報よなばる

広報 2022.11 6 地 域 ぐ る み で 防 災 対 策 を ! 災害が発生したときに自ら避難することが困難な方な どの情報を登録したものです。日ごろから地域でこれら の情報を共有することで、見守りなどを通した災害時の安 否確認・避難支援につなげます。 ・要介護認定1以上の在宅要介護者 ・高齢者のみ世帯の方(65歳以上) ・身体障害者手帳1級または2級(内部疾患者は除く) の方 ・療育手帳A1またはA2の方 ・人工呼吸器装着難病患者(県にて情報提供に同意し た方) ・申し出により名簿へ登録された方 (過去に申し出をし、登録された方を含む) 近年、地震や台風により全国各地で大規模な災害が 発生しています。こうした中、災害発生時には道路の寸 断や火災、ライフラインの断絶などで《公助》である行政 の救助活動がすぐにできるとは限りません。このため、 「自分の命は自分で守る」という《自助》と「地域住民が 協力し、みんなで助け合う」という《共助》という意識も 求められています。地域での《共助》の力の強化のため、 町では「避難行動要支援者提供名簿」を作成します。 東部消防組合や社会福祉協議会、民生委員児童委 員、区長および自治会長です。個人情報は適正に管理 し、避難支援に係る目的以外には使用しません。 氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、世帯状況、支 援を必要とする理由 *本町は、与那原町個人情報保護制度運営審議会に提 供名簿作成に伴う個人情報の取扱いを諮問し、提供名 簿の貸与について答申を得ております。 個人情報が提供されることについて同意されない 方、または対象者以外の方で提供名簿への登録を希 望する方は、申し出することにより提供名簿から除外 または登録をすることも可能です。申し出は11月18 日(金)までに福祉課まで申し出ください。 *提供名簿への登録には、「一人で避難が困難であ る」といった一定の条件があります。 日ごろから、あなたのことを知る人が多ければ、災 害時に、安否確認などの身の安全を守る手助けをし てもらえる可能性が高まります。 避難行動要支援者提供名簿とは? 対象となる方は? 避難支援等関係者とは? 地域に提供される名簿情報は? 提供名簿からの除外または登録を希望される方へ ひ なん こう どう よう し えん しゃ てい きょう めい ぼ 「避難行動要支援者提供名簿」を作成します 福祉課からのお知らせ 与那原町コロナ禍物資支援事業のお知らせ 原油高騰などによる必要物資の購入が困難になっていると見込まれる世帯や、新型コロナウイルスに感染し物 資購入が困難な世帯等に対して物資支援を行います。 ■対象世帯 ・ひとり親世帯、社協相談支援者、見守り対象世帯など ・新型コロナウイルスに感染し物資購入が困難な世帯 ■申請方法 申請書を記入の上、与那原町社会福祉協議会へ提出ください。 ■受付日時 令和4年9月~令和5年2月末 平日(月曜日~金曜日まで)9:00~17:00(相談可) 詳しい内容はQRコードから ご覧いただけます 社会福祉協議会(福祉センター内) ☎945-3016 お問い合わせ 福祉課 1F❺ ☎945-1525 お問い合わせ

RkJQdWJsaXNoZXIy NTU5Nzc=