広報よなばる

広報 2022.11 22 活用しましょう 赤瓦奨励金 地場産業の窯業振興と赤 瓦街並み景観形成の促進を 図るため、町内で沖縄赤瓦 を使用した建築物・構築物 を建築・修繕等された方に 対して予算の範囲内で奨励 金を交付します。 ●沖縄県赤瓦事業者共同組合加入者が生産した瓦等 であること ●赤瓦工事は与那原町に本社所在地がある法人また は個人であること ●沖縄赤瓦の工事費2万円以上の建築物・構築物で あること ●国や県・市町村所有でない建築物・構築物または国 や県・市町村の補助を受けていない建築物・構築 物であること ●町税などを滞納していないこと ●工事費の30%以内で、 上限額は30万円 赤瓦の屋根はも ちろん、レンガや シーサー、石敢當 など沖縄県赤瓦事 業組合が生産した 赤瓦等であれば対 象になります。「こ れも対象かな?」 など確認したいこ とがあれば、下記 連絡先までご連絡 ください。 ポ イ ン ト 観光商工課 2F❹ ☎945-5323 お問い合わせ Information 企業版ふるさと納税の寄付企業様をご紹介します 町の地方創生の取り組みに対してご支援(寄付)いた だいた企業様です。 11月25日から12月1日は犯罪被害者週間です 犯罪被害者週間とは、「犯罪被害者等基本法」の成立 日である12月1日以前の1週間(11月25日~12月1 日)を「犯罪被害者週間」とし、犯罪の被害者やその家 族、関係者への理解を深めていただくことを目的として 定められています。 この期間中、沖縄県、沖縄県警察や公益社団法人沖縄 被害者支援ゆいセンターと連携し、犯罪被害者等が置 かれた状況について、県民が正しく理解し、県民の協力 の下に関係施策がスムーズに行われていくよう、県民が 犯罪等による被害について考える機会として広報啓発 活動に集中して取り組んでいます。 この機会に、犯罪被害者等への支援について考えて みませんか。 沖縄県犯罪被害者等支援総合窓口 ☎866-4115 沖縄被害者支援ゆいセンター ☎866-7830 性犯罪被害相談電話 ☎#8103 with you おきなわ ☎#8891 沖縄県警察本部広報相談課 ☎862-0110 (もしくは最寄りの警察署まで) お問い合わせ 一緒に考えよう 犯罪被害者等のための主な相談窓口 ご寄付ありがとうございます (令和4年4月~9月受付分) 寄 付 金 寄 付 者 名 寄 付 金 寄 付 者 名 与那原町子ども未来応援基金への寄付 寄 付 金 寄 付 者 名 100,000円 沖縄教育プロダクション株式会社 様 300,000円 100,000円 100,000円 200,000円 ー 円 300,000円 ー 円 有限会社秀開發工業 様 株式会社シビルエンジニアリング 様 安谷屋直 様 他1名様のご寄付がありました。 山内一光 様 クローバーハウス会 國吉富貴子 様 株式会社てるまさホールディングス 代表取締役 照屋圭太 様 明治安田生命保険相互会社沖縄支社 様 他2名様のご寄付がありました。 寄 付 金 企 業 名 200,000円 ー 円 まさひろ酒造株式会社 様 株式会社沖縄プランニング 様 与那原町育英会への寄付 与那原町への寄付 ※寄付金額など、公表を希望されない 項目については表示しておりません。 企画政策課 3F❸ ☎945-8881 お問い合わせ

RkJQdWJsaXNoZXIy NTU5Nzc=