2020広報よなばる8月号
16/24

税務課からのお知らせ徴収猶予の「特例制度」があります 対象となる方 以下①②のいずれも満たす納税者・特別徴収義務者が対象です。①新型コロナウィルスの影響により、令和2年2月以降 の任意の期間(1カ月以上)、事業等に係る収入が前 年同期に比べておおむね20%以上減少していること②一時に納付し、又は納入を行うことが困難であること※「一時に納付し、又は納入を行うことが困難」かの判断に ついては、少なくとも向こう半年間の事業資金を考慮に 入れるなど、申請される方の置かれた状況に配慮し適切 に対応します。 対象となる地方税●令和2年2月1日から同3年1月31日までに納期限が新型コロナウィルスの影響により納税(国民健康保険税含む)が困難な方へ 到来する町税(町県民税、固定資産税、国民健康保 険税等)すべての税目が対象。 申請手続等●納期限(納期限が延長された場合は延長後の期限) のいずれか遅い日までに申請。●申請書のほか、収入や現預金の状況が分かる資料を 提出していただきますが、提出が難しい場合は口頭に よりお伺いします。 ほか、さらに個別の事情に該当する場合は、ほかの猶予制度を活用することもできます。下記の担当までお問い合わせください。・町県民税、固定資産税、軽自動車税など 税務課(収納係)☎945-4477・国民健康保険税 健康保険課課(収納係)       ☎945-2204お問い合わせ 新型コロナウィルスの影響により事業等に係る収入に相当の減少があった方は、1年間、地方税の徴収の猶予を受けることができるようになります。担保の提供は不要です。延滞金もかかりません。 猶予期間における途中での納付や分割納付など、事業の状況に応じて計画的に納付していただくことも可能です。 ※納付義務が免除されるわけではありません。税務課 ☎945-4477お問い合わせ 与那原町オリジナルナンバープレート 与那原大綱曳を表現したデザインのナンバープレートです。多くの方にオリジナルナンバープレートを付けていただき、与那原町のPRにご協力お願いします!① ナンバープレート(絵柄が無いもの)② 標識交付証明書③ 自賠責保険証明書④ 所有者の印鑑⑤ 身分証明できる物の提示(免許証など)▼すでに交付済の標準標識     (絵柄が無いもの)との交換も可能!  ※ただし、新規交付・交換ともに車両番号の指定はできません。対象車種原付第一種原付第二種乙原付第二種甲ミニカー50cc以下90cc以下125cc以下50cc以下白色黄色桃色水色沖縄県税務職員が町の職員を併任 沖縄県税務職員が与那原町税務職員の身分を併せ持ち、個人住民税の徴収や滞納整理業務の相談及び支援を実施します。7月2日には、与那嶺一さんほか2人の県税務職員が辞令を交付されました。交付式で県税務職員は「与那原町職員に知識や技術が蓄積され、承継されるよう努めます」とあいさつしました。 期間は令和3年3月末までで、その間町税務職員を支援します。町職員を併任する沖縄県税務職員(写真左から)田港朝也さん ・ 与那嶺一さん       伊山真太郎さん8月31日(月)です町県民税第2期分納期限は 町税は納期限内に納付お願いします。 町税の納付は納め忘れのない口座振替が便利です。お申し込みは町内金融機関で「通帳」「通帳の届出印」「納税通知書」をご持参のうえ、口座振替申請書を提出してください。令和2年度納め忘れにご注意ください!※口座振替開始手続きに1~2カ月程度かかりますのでご了承ください。※口座振替日は 8月25日(火)交換時の  必要書類交付しています広報2020.816

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る