広報よなばる

広報 2022.11 15 *日程や場所は変更されることもあ るため、参加したい方は、必ず下記 の番号までお問い合わせくださ い。 施設内にある「いこいスペース」は、障がいのあ る方と地域の皆さんの交流を目的に自由に過ご せる場所となっています。おしゃべりやテレビ鑑賞 などに利用いただけます。 【 開館日 】:平日(午前9:30~午後5:00) いこい スペース 「交流センターひざし」は、障が い者の自立と交流、社会参加を 促進するために、社会見学やピク ニックも実施しています。参加す るには利用申請などが必要です ので、下記番号までお気軽にお問 い合わせください。 大会出場に向けて、与那古浜公園でモルックの練習を行いました レククラブ 日時/11月9日(水) 時間/14:00~16:00 美化・園芸クラブ 日時/11月8・15・22日(火) 時間/14:00~16:00 手工芸クラブ 日時/11月7日・14日・21日(月) 時間/14:00~16:00 ひざし定例会 日時/11月1日(火) 時間/14:00~16:00 映画鑑賞クラブ 日時/11月16日(水) 時間/10:00~16:00 調理クラブ 日時/11月25日(金) 時間/10:00~12:00 軽スポーツクラブ 日時/11月4・18日(金) 時間/14:00~16:00 与那原町交流センターひざし 電話/FAX:098-882-8357 〒901-1303 与那原町字与那原3090-2 (町役場向かい、商工会隣) 11 月 の 主 な ク ラ ブ 活 動 与那原大綱曳資料館の愛称が 「つなかん」に決定! 令和4年4月1日にリニューアルオープンした与那原 大綱曳資料館の愛称が、「つなかん」に決定しました!7月 25日~8月19日に公募し、応募者数84名、応募作品数 107点の中から選ばれた作品です。 与那原大綱曳資料館 ☎945-0611 生涯学習振興課 2F❶ ☎871-9981 お問い合わせ あお 名付け親は、与那原東小学校4年生の長嶺 碧さん。 「つなかん」の由来は「つなひきしりょうかんをりゃくし てできたつなかん」。 「つなかん」の愛称は、同一提案もありました。 (同一提案者:片岡栄一さん、仲宗根智さん) 読み方は同じですが、「綱館」や「ツナカン」の作品も ありましたが、広く皆さまに親しんでいただけるよう に、ひらがなの「つなかん」が採用となりました。 表彰式については、後日お知らせ致します。 広~い館内では綱作り体験や綱曳体験もできます! 衣装を着けた職員が「つなかん」をご案内! ひざし紹介動画(YouTube) ▲ お問い合わせ 現在 、保 険料 免除 制度 を 利用 され てい る方 も 手続 きし てく ださ い!

RkJQdWJsaXNoZXIy NTU5Nzc=